ハプニングバーで女性の性欲のスイッチが入るきっかけ

ハプニングバーでは必ずしも全員が自分自身がセックスをする事を目的に訪れている訳ではありません。
特に女性の場合は入会金も利用料もかなり安くなっています。
そのため普通のバーに行くよりも安くお酒が飲める、終電を逃してしまったので時間潰し。

他にも女子会で大人の社会見学を称して参加している人もいます。
ですが利用する目的が自分自身がセックスをする事ではなくても、その女性にセックスをしたいと思わせる事が出来れば成功です。

ではどうすれば女性の性欲のスイッチが入るのでしょうか?
あるアンケート調査で女性に「どういう時に性欲のスイッチが入りますか?」と質問した結果を紹介します。

まず女性は男性向けのAVを見て興奮する人が少なくありません。
AVを見て興奮する理由は男性も同じですから説明するまでもありません。
ですが最近は女性向けのAVも出ていますが女性向けのAVはストーリー仕立てでキレイ過ぎてキュンとするけれどムラムラはしないようです。
男性向けのAVの方が男性の欲望が明確で生々しい分、性欲のスイッチが入りやすいのでしょう。
でもそれならハプニングバーは目の前で生々しくセックスが繰り広げられている訳です。
最初はその気がなかった女性でも目の前で女性が凄く気持ちよさそうに喘いでいたらどうでしょうか?
自分もあんなふうにされてみたいと性欲のスイッチが入る可能性は大きいと言えます。

また意外だと思うかもしれませんが女性は女性の裸を見ると興奮します。
中には温泉などで女性の裸を見て無防備に揺れる大きな胸やお尻を見ると興奮するようです。
女性が女性に憧れる気持ちもありますし、自分にない色気などを羨ましいと思う気持ちもあります。

もちろん女性の裸だけでなく女性は男性の裸を見て興奮する事もあります。
筋肉のついた逞しい胸板や股間を見ると普段はセックスをする時にしか見る機会はないので条件反射的に興奮をもたらします。

あとは日常的に見慣れたパーツであっても男らしい節のある指やのどぼとけにもセックスアピールを感じる女性は少なくありません。

指とのどぼとけであれば、お酒を飲む時のグラスの持ち方やお酒の飲み方で魅せ方が上手ければ女性をその気にさせる事も十分に可能です。

そしてハプニングバーでも女性も裸も男性の裸も見る機会は多いですから性欲のスイッチが入るかもしれませんね。
スイッチが入ればそこはもうすぐにセックスを楽しむ事が出来る場ですから、躊躇せずにセックスに至るでしょう。

 

ハプニングバーは粗チンでも大丈夫?

男性自身粗チンである事にコンプレックスを持っていて、セックスに自信がないという人が多いのではないでしょうか?
そして好きな相手に粗チンである事がバレたくないと避け続けた結果、恋人が出来ない状況が長く続いているかもしれません。
では一夜限りの関係であるハプニングバーでは粗チンであってもセックスを楽しむ事が出来るのでしょうか?

まず男性の間ではデカチンの方が凄いという傾向が強いですよね。
しかしながら女性はというと必ずしもペニスのサイズが大きい方が気持ちがいいとは限りません。
むしろ大きすぎると挿入時に痛みを伴いますし、フェラをするにも顎が疲れて大変です。

なのでデカチンよりも平均サイズの方がいいと思っている女性が多いのです。
ちなみに平均サイズとは勃起時で14~18㎝となっています。
では粗チンが好きだという女性はどれぐらいの割合存在するのでしょうか?

あるアンケート調査では粗チンが好きだという女性は全体の13%という結果でした。
では粗チンが好きな理由を聞いたところ挿入時やフェラの際に負担が少ないという理由が多かったです。
また粗チンの男性はサイズが小さい事をコンプレックスに思っている分セックスで女性に気持ちよくなってもらいたいという奉仕精神が強い傾向があります。

そのためキスや愛撫などの前戯を念入りにしてくれます。
そして色々努力もしているのでしょう。
セックステクニックがある男性が多いと感じた女性も多いようです。
対してデカチンの男性はデカい事に自信があるために、セックスで女性に対する思いやりがない事が分かります。

そのため努力次第ではハプニングバーで女性とセックスをする事は可能だと言えます。
ただやはり女性の多くは粗チンでは挿入感がなく物足りないと感じているようです。
そしてセックステクニックがあるだけに尚更粗チンなのが残念と思われているようです。

やはり粗チンが好きだと答える女性が13%という結果は、好きではないという女性が圧倒的に多いわけですからハプニングバーでもその事実が変わる事はないと言えます。

そしてハプニングバーでは人に見られながらセックスをするのが一般的です。
デカチンの男性であれば自分のペニスを見せびらかしたいという気持ちがあるかもしれません。
ですが粗チンの男性は他の男性に見られる事で、ますますコンプレックスが刺激されてしまうかもしれません。

そして委縮してしまい大事な場面でも勃起しない可能性もあるので、粗チンなら精神的にタフな男性以外は行かない方が賢明だと言えます。

息子の嫁に欲情しかけたのでセフレ掲示板で気を紛らわしました

『息子の嫁に興奮する父親』…まるでAVみたいな話ですが、これは正直言って珍しくありません。私と妻は20代で息子を作り、順調に大きくなってくれまして、息子も20代になったら結婚してくれました。つまり、私は順風満帆な人生を送っていたのですが…。

息子が「父さん、俺の結婚相手に会って欲しいんだけど…」と言われたときには驚いたものの、素直に嬉しくて妻と一緒に祝福しました。そして当日、緊張しながら息子の嫁…つまりは義理の娘になる女性がやってきたのですが…。

これがすごい美人でして、今時の20代らしくありません。いわゆる清楚系の正統派という印象でして、性格も穏やかで気が利くし、心の底から「息子と結婚してくれて、本当にありがとう」と言えたのですが…私は、自分の中でどす黒い欲望が生まれていたのです。

「息子と結婚すれば同居するかもしれないし、そうなると2人っきりになる可能性もあるよな…」と想像したら、もう止まることはできません。私の頭の中は『息子の嫁とまぐわって寝取る妄想』に支配されてしまい、久々に想像だけでオナニーしてしまいました。

こんなことをしてしまうように、実は妻としなくなって結構時間が経っています。妻との仲は冷めているわけでもなく、セックスしないだけで普通に仲良しです。ただ、私はまだ性欲があるし、息子の嫁みたいな『若くて魅力的な女性』を見るとすごくやりたくなってしまい、いろいろと大変でした。

なお、妄想でこそいろんなことをしていますが、息子の嫁に手を出したことはありません。それは当たり前ですが、やはり我慢するには違った方法での発散が必要でして、私は『セフレ掲示板』を使うことで、どす黒い欲望を解消していました。

セフレ掲示板を使えば、私でも若い女性とセックスすることができました。妻に内緒で使うのは少し骨が折れましたが、若い女性と会う約束をし、そして一緒にラブホテルでセックスする瞬間は、素晴らしい達成感を与えてくれたのです。

もちろん、若い女性を相手に気を紛らわすことで、息子の嫁に対する汚い感情も随分と消えていきました。もしもセフレ掲示板を使わずに息子の嫁と同居した場合、セックスは我慢できたとしても、お風呂や着替えは覗いてしまいそうですからね…。

もしも若い女性に興奮することがあれば、間違いを犯す前にセフレ掲示板を使うといいでしょう。セフレってだらしない関係に見えますが、合理的に性欲を解消できる相手と思ったら、必要性は高いと思います。

ハプニングバーでSMプレイ初心者の心得

ハプニングバーではSMプレイをしてみたいという願望を持った人も多く訪れるでしょう。
店内ではレイプ以外であればどんなプレイでもOKな雰囲気です。
当然SMプレイだって歓迎される空間です。

では今回がSMプレイを初めてするという初心者の心得を紹介します。
まず自分の中で役割を明確にしておきましょう。
AVなどでSMプレイを見ると興奮するから自分もしてみたいと思った場合、あなたはSとMのどっちのプレイをしたいですか?

この役割を明確にしておかないとSをしてもMをしても中途半端に終わってしまいます。
そしてSならハプニングバーで当日ぶっつけ本番ではなかなか上手くいきません。
例えば緊縛プレイをしたいなら、予習が必要です。
さすがに人間相手に縛る練習は出来なくても、枕などを利用して縛る練習をしてみましょう。

縛り方や縛る手順などを練習する事で、全く知識がない状態よりもスムーズに行えるはずです。
プロの縄師の緊縛ショーを見に行く事も凄く勉強になります。
ライブ感に触れる事が出来、AVとは違う緊張感があります。

出来れば緊縛ショーの後に縄師が緊縛の講習会などを行っていたらぜひ参加して下さい。
知識がないまま緊縛してしまうと関節がハズレてしまったり、緊縛をする相手に苦痛を与えてしまう事になります。
相手はドMだからどんな苦痛も快感に変えられるはずと思っているとしたら間違いです。

プロの縄師は相手の身体にアザやキズを残すような事はしません。
そして快感を得られる絶妙の力加減で緊縛を行っています。

そしてハプニングバーの設備は十分かどうか確認しておきましょう。
自分がしてみたいプレイに必要な設備が揃っていなければプレイを楽しめません。
お店によって設備が異なるので事前に確認して下さい。

SMプレイで自分のスタイルを確立しようと思ったら、とにかく経験を積むしかありません。
そしてハプニングバーは経験を積むのに最適な場だと言えるでしょう。
特定のパートナーとのSMプレイもいいですが、いろんな相手とSMプレイをする事で相手によって攻め方や感じ方が異なります。

そのためどこまでやっても大丈夫なのかのラインが見えてくるはずです。
SMプレイは奥が深い世界だからこそ極めると得られる快感もまた大きいと言えます。
初心者は下手でも仕方ありません。相手の胸を借りるつもりで練習させてもらいましょう。

そして自分が知識や技術を習得した後は今度はあなたが初心者に教えてあげる番です。

ハプニングバーと通常のセックスの境界線

ハプニングバーとは恋人同士のセックスでは満たされない欲求を満たすための場所です。
ですがどこまでが恋人同士のセックスでも許されて、どこからが恋人同士のセックスでは許されないのでしょうか?
セックスで女性に嫌われてしまうギリギリアウトな境界線について紹介します。

まず男性にとってはAVでお馴染みの3Pは、一度は自分もやってみたいと思っている人も多いでしょう。
ですが3Pを恋人にしたいというのはNGです。
3Pの相手が男友達であれば、自分の事を他の男に抱かせてもいいの?とショックを受けます。
ですが仮に3Pの相手を女友達にしたら、今度は自分以外の女性とセックスしたいんじゃないの?と責められてしまいます。

つまりどの組み合わせで3Pをする場合でも恋人は自分は愛されていないと悲しむ結果になり、それが別れの原因になってしまうかもしれません。
なので3Pやそれ以上の乱交プレイを求めるのであれば、ハプニングバーでその願望は叶えましょう。

また男性にとって女性の恥ずかしい姿がみたい、他の人には見せた事がない姿が見たいという願望があります。
そこで放尿しているところが見たいと思っていて、それを恋人に言えば高確率で引かれてしまうでしょう。

セックスとは裸も見せ合う関係だし、男性だって射精を見られている訳です。
それなら放尿だって大差がないのでは?そんなふうに考えるかもしれません。
特に男性トイレの場合は尿の排泄行為は個室ではなく、隣に人がいれば見られる事も普通にあります。

だからあまり抵抗がないかもしれませんが、女性は違います。
好きな相手だからこそ絶対に排泄行為は見られたくないと考えます。
なので恥ずかしがる姿を見て興奮する気持ちは理解出来ますが、それは恋人に求めては絶対にいけません。

ちなみにハプニングバーではかなりいろんなプレイがOKですが、放尿するとソファやベッド、床が汚れてしまいます。
衛生的な問題で店内ではNG行為の可能性があります。
なのでどうしてもしたい人は店内で意気投合した相手とホテルに行き、ホテルの浴室で放尿プレイをする事をオススメします。

放尿プレイとどっちが抵抗感が少ないのか微妙なところですが、アナルセックスも難しいところです。
同じく排泄器官なので汚いと思ってしまう女性が多いためです。
実際にお尻の穴を舐められたりお尻の穴に挿入される事で快感を得る事は普通にあります。

ですがそれを実行するまでの心理的なハードルが高すぎるのです。
一度経験をして気持ちがいいと知っている相手であれば受け入れてくれますが、恋人相手にアナルセックスを求めるのはリスクが高すぎです。

そしてセックス経験豊富な人が集まるハプニングバーでなら、アナルセックス経験者が1~2人ぐらいは見つかるのではないでしょうか?

ハプニングバーでは会話術が必要

ハプニングバーではエッチな事をしたい男女が集まるお店です。
しかし動物ではありませんから欲求不満であっても、店内で目が合った相手といきなりセックスを始める訳にはいきません。
初対面で知り合う訳ですから、最初は会話からコミュニケーションがスタートします。

そのため実はハプニングバーでは、コミュニケーションスキルが高くないと相手を見つけるのは難しいと言えます。
逆に言えばコミュニケーション能力が高くすぐに誰とでも仲良くなれてしまう人もいますよね。
そんな男性は1人でハプニングバーに訪れたとしても、ちゃんとエッチをする相手は見つける事が出来るでしょう。

では会話下手な人はどうすればいいのでしょうか?
人によっては真剣に悩み、コミュニケーション講習などに参加して会話術を身に着けようと努力するかもしれません。
ですがそういう講習会では人前で話をする事を強いられたり、隣の人と握手して自己紹介をさせられたりします。

そうすると上手く出来ないため非常に精神的に疲れてしまい、ますます会話への苦手意識が高まってしまいます。
なので頑張って講習会に出たからといって会話が短期的に上達するのは難しいでしょう。

結局のところ会話術とはマニュアルでどうにかなるものではありません。経験値を増やして慣れるしかないと言えます。
普段の生活の中で、会社の同僚との会話を増やす努力をし雑談力を徐々につけていくなど身近なところから変わる努力をしていくしか方法はありません。

なのでハプニングバーも同様で、口下手な人が最初から上手くいくと考えない方がいいでしょう。
最初はその空気に飲まれてしまい、全く誰とも会話が出来ないまま高いお金を支払うだけで1人でお酒を飲んで人のセックスを見ているだけで終わってしまうかもしれません。

ですが次に訪れた時には、女性に話しかける努力をしましょう。
女性には何を話したらいいのか分からないという人は、カップルで訪れている男女の男性側に話しかけても構いません。
そこで男性と親しくなる事が出来れば、3Pという流れになる可能性もあります。

また誰か1人でも心を許して話せる女性がいるのであれば、その女性を連れてパプニングバーに行くのも1つの方法です。
この場合自分が話下手であっても、女性がコミュニケーション能力が高ければカップル同士の交換など交渉をしてもらえます。
特に女性同士はすぐに意気投合して仲良くなる事も多いですから、自分がダメなら女性を連れて行けば口下手である事が問題視されません。

ハプバーの女性客への特典について

ハプバーでは、お店側はとにかく女性客にたくさん訪れて欲しいため女性客への特典がいろいろ用意されています。
特典内容はお店によって異なりますが、どのような特典があるのかいくつか紹介してみたいと思います。
まず大半のお店で、女性客は入店料金が男性客やカップル客と比べて安く設定されています。
男性客の半額以下だったり、中には初回は無料で入店できるお店も存在しています。

渋谷にある某ハプバーを例に、女性客への特典を紹介します。
新規男性客は入会料金が5000円なのに対して、カップルだと2人で6000円、新規女性客は1000円となっています。
そしてチャージ料金も男性客が6000円、カップルが3000円、女性客は500円となっています。

つまり初回の男性客は1万1000円の料金を支払うのに対して、女性客はわずか1500円を支払うだけです。
いかに女性客に優遇された料金設定だという事が分かりますよね。

あと女性客が友達や知り合いなどをハプバーに紹介すると、紹介料としてクオカードが贈呈されます。
そして特典という訳ではありませんが、お店のスタッフは店内で女性が嫌な思いをしないように見守ってくれていると言えるでしょう。
なので強引に男性客から迫られて、断ってもしつこくて困っている。
そんな状況に陥った場合に、スタッフが男性客を制止してくれるはずです。

またその他にも困った状況になった場合は、遠慮なくスタッフに助けを求めてOKだと言えます。
ハプバーは女性客が安心して使用できるお店でなければ、女性客が訪れず運営出来なくなってしまいます。
なので女性客への特典やサポートは手厚くなっています。

だからこそ女子会の二次会などでハプバーに訪れる女性が増えています。
この場合お店側としては、女性が大量に訪れるという点では嬉しいのですが単純には喜べない状態です。
なぜかというと1人や友達と2~3人で訪れる客は、ハプニングが起こる事を期待して訪れています。
つまり好みの相手がいたらエッチな事もしても構わないという覚悟が出来ています。

対して女子会の二次会で訪れる女性客に関しては、その大半は冷やかしや安い料金でお酒を飲む事を目的としています。
あまり他の友達がいる前でエッチな事をしてしまうと、そういう性癖の持ち主だと女子会のメンバーの中で噂になってしまいます。
女性同士の噂は怖いですよね。絶対に口外しないと言いつつも、お喋りな人は必ず存在してあっという間に噂が広がってしまいます。

だから女子会の二次会で訪れた場合は、内心は興味があったとしても興味がないフリをして観客になるかお酒を飲むだけで終わってしまい、男性の誘いに応じるケースは極端に少ないのです。