読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハプニングバーって結局の所なんですかね?

今「ハプニングバー」が世間で流行っているらしんんですけど皆さん知っていました?

 

これ通常「ハプバー」って言うらしいんですけど

 

まぁ大人のお店なんですよね。夜の街にあるあのお店達とはまた違った世界なんですけど

色々情報を見てみるとどれもドロドロな感じなんだなと引いちゃいました。

良くも悪くも「見られたい人」や「みんなでしたい」人が多いのかな?

俺は全くその気はないからどうしても良さが分かりません。

こういうのって、実践を積むしか慣れる方法ないですよね?

それか相当な欲をお持ちな方くらい?(汗)

以前、自分の知り合いがハプバーに行った事があるらしいんですが

やっぱりカオスな状態で、あまり行かなくなったそうです。

一般的な人たちじゃやっぱり耐性もないしかなり応えそうですよね。

そんな風に見て特に行くこともなかったんですが

何のタイミングか、ある日仕事帰り職場の上司にハプバーに行ってみないかと誘われました。

最初は断固として断っていたんですが、お前に何かやらせるつもりもないしおごりだから一回だけでも行ってみようと半ば強引に連れて行かれてしまいました。

しぶしぶ入店すると中は、大音量で音楽が流れて作りはホストクラブのようにネオンが眩しくかったです。

席に着くと、先輩は自由にしてて良いから!俺は漁ってくる!とすぐにその場を立ち去ってしまいました。

相手されるのも嫌だったんで寝たふりをしながら周りの様子を見てみると

あちこちで男女が愛しあってる状態。まさにカオスでした。

特に何もせずにそのまま退店したんですが

結局の所、騒いで飲んで楽しむ場なんでしょうかね?