ハプニングバーは粗チンでも大丈夫?

男性自身粗チンである事にコンプレックスを持っていて、セックスに自信がないという人が多いのではないでしょうか?
そして好きな相手に粗チンである事がバレたくないと避け続けた結果、恋人が出来ない状況が長く続いているかもしれません。
では一夜限りの関係であるハプニングバーでは粗チンであってもセックスを楽しむ事が出来るのでしょうか?

まず男性の間ではデカチンの方が凄いという傾向が強いですよね。
しかしながら女性はというと必ずしもペニスのサイズが大きい方が気持ちがいいとは限りません。
むしろ大きすぎると挿入時に痛みを伴いますし、フェラをするにも顎が疲れて大変です。

なのでデカチンよりも平均サイズの方がいいと思っている女性が多いのです。
ちなみに平均サイズとは勃起時で14~18㎝となっています。
では粗チンが好きだという女性はどれぐらいの割合存在するのでしょうか?

あるアンケート調査では粗チンが好きだという女性は全体の13%という結果でした。
では粗チンが好きな理由を聞いたところ挿入時やフェラの際に負担が少ないという理由が多かったです。
また粗チンの男性はサイズが小さい事をコンプレックスに思っている分セックスで女性に気持ちよくなってもらいたいという奉仕精神が強い傾向があります。

そのためキスや愛撫などの前戯を念入りにしてくれます。
そして色々努力もしているのでしょう。
セックステクニックがある男性が多いと感じた女性も多いようです。
対してデカチンの男性はデカい事に自信があるために、セックスで女性に対する思いやりがない事が分かります。

そのため努力次第ではハプニングバーで女性とセックスをする事は可能だと言えます。
ただやはり女性の多くは粗チンでは挿入感がなく物足りないと感じているようです。
そしてセックステクニックがあるだけに尚更粗チンなのが残念と思われているようです。

やはり粗チンが好きだと答える女性が13%という結果は、好きではないという女性が圧倒的に多いわけですからハプニングバーでもその事実が変わる事はないと言えます。

そしてハプニングバーでは人に見られながらセックスをするのが一般的です。
デカチンの男性であれば自分のペニスを見せびらかしたいという気持ちがあるかもしれません。
ですが粗チンの男性は他の男性に見られる事で、ますますコンプレックスが刺激されてしまうかもしれません。

そして委縮してしまい大事な場面でも勃起しない可能性もあるので、粗チンなら精神的にタフな男性以外は行かない方が賢明だと言えます。